一昔前に流行りましたね、動物占い。私もよくやってました!

Home » 一昔前に流行りましたね、動物占い。私もよくやってました!

占いにはいろんな種類がありますが、一昔前に動物占いってすごく流行りましたよね。
ブームとなったのは1999年頃からだそうですが・・・。
その頃、「合コンで動物占いの話題をしたら女の子が飛びついてきた」と自慢していた男性もいたくらいです。
女子は占いが好きですからね。
私も動物占いはキャラクターが可愛いし、それでいてよく当たるので自分だけでなく家族や友達の性格などを占っていました。
動物には、虎・狼・猿・コアラ・ペガサス・ゾウ・ライオン・チータ・羊・黒ヒョウ・小鹿・狸があるのですが、
実際に占ってみる前に、「なんとなくあの子は羊っぽい」などと連想してみても楽しいですよ。
温和そうな羊に見えても、内面は「狼」だったりして、まさしく羊の皮をかぶった狼ということもあるので、ギャップが面白いです。
動物占いは、気軽にできるので安易な占いだと思われる事もあるようですが、
かの有名な四柱推命をベースに作られた説得力がある占いなんです。
それに生年月日で分類される人間の性格などを、それぞれ動物に置き換えただけでなく、なんと心理学の観点から分析した結果も組み込まれているので、奥が深くて共感できる部分が多いです。
今、改めて占ってみても、「ああ、当たってるなぁ~」と思ってしまいます。
もちろん当たっていない部分もあるんですけど、それは自分がそう思っていないだけで、まったく違うという事はないのかもしれませんね。
動物占いといえば一昔前のイメージがありますが、
今では血液型や姓名判断を取り入れた動物占いや、12個でなく60個にも分かれた進化版の動物占いなどもあるみたいです。
その他、野生動物占いや守護動物占いやお天気動物占いという変わった動物占いもあるようです。
興味がある方は一度試してみてはいかかでしょうか?

About daisuki

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>